最新記事
スポンサードサイト


プロフィール

携帯情報局

Author:携帯情報局
自分が知りえたケータイに関する情報や料金対策などまとめていきたいと思います。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
2015年はオクタコア(8Core)元年 Androidスマホはさらに快適に

2015年はオクタコア元年とまでは言い過ぎかもしれませんが、かなりのオクタコアのCPUを搭載したスマホが発売される予定です。


スポンサーリンク


Qualcommというスマホ用のCPUを作っているメーカーが2014年の後半にこぞってオクタコアCPUを発表しております。

となるとそのオクタコアを搭載するメーカーがかなり増えてくるわけですね。

まず日本ですでに発売されている機種からいえば、AscendMate7という機種です。

これはオクタコアを搭載しております。

今後日本で発売される予定の機種でいえば、GALAXYS6がオクタコアを搭載すると思います。

そしてauから発売されるisaiですが、この機種もG4ベースということを考えれば、オクタコアになると思います。

Qualcommの中で一番スペックの高いSnapDragon810というCPUを搭載することにより、オクタコアが実現されるわけです。

オクタコアというとまだまだパソコンだけの世界でした。

パソコンの世界でもかなりのハイエンドクラスの機種でないとオクタコアを搭載した機種はありません。

それがスマホの世界にオクタコアを搭載するということは本当に凄いことです。

数年前はまだシングルコアがメインでしたが、本当に5年ほどで8Coreを搭載するCPUが普通に手元にあるわけです。

2016年もオクタコアがメインだと思いますが、2017年頃になると16Coreになるのではないでしょうか?

ひょっとすると12Core程度かも知れませんが、そうなるとなんて読んでいいのかもわかりません。

Dualに始まりQuad、オクタ。

次はどうなるのかわかりませんが、基本的には2のべき乗で進んでいくので普通に考えると16ですよね・・・

その頃にはかなり高速になると思います。

今でも十分なような気がしますが・・・

逆にいうと8Coreもある機種を2年で手放すのはもったいないような感じもしますね。

スポンサーリンク


関連記事
2015/02/02 12:32 その他端末情報 TB(0) CM(-)
トラックバック
http://keitaijohokyoku.blog.fc2.com/tb.php/2718-05486ee3
スポンサードサイト


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。