最新記事
スポンサードサイト


プロフィール

携帯情報局

Author:携帯情報局
自分が知りえたケータイに関する情報や料金対策などまとめていきたいと思います。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
ワイモバイルはソフトバンクのMVNOとしてその地位を確立中

格安SIMという言葉もかなり浸透してきたと思いますが、ソフトバンク系のMVNOというものは発売されておりません。


スポンサーリンク


実はソフトバンクグループはMVNOという位置づけはワイモバイルなのです。

ワイモバイルというのはソフトバンクグループでもMVNOという位置づけなのです。

よってMVNOをあえて作るということはしません。

現在はバックで動いているシステムはワイモバイルもソフトバンクも同じになってきているようで、グループ会社としてのメリットはかなり出てきているという感じです。

ソフトバンクとワイモバイルでは基本的にMNPは許してくれませんが(キャッシュバックなしなどならOK)今後はこの2社がもっとシームレスに行き来出来るようになれば、契約者も流動的かつソフトバンクグループから流れなくなるのではないでしょうか。

Nexusシリーズはワイモバイルから発売し、iPhoneはソフトバンクというふうになれば、顧客はGoogle系かApple系で端末を選びやすくなるわけです。

今後ソフトバンクはそういうふうに変更していかないと拡大は難しいのかもしれませんね。

スポンサーリンク


関連記事
2015/05/28 09:32 その他端末情報 TB(0) CM(-)
トラックバック
http://keitaijohokyoku.blog.fc2.com/tb.php/2817-8fe59a56
スポンサードサイト


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。