2012-06-14(Thu)

SIMフリー端末のメリットとデメリットを考える iPhoneをドコモで使うなど

SIMフリー端末のメリットとデメリットを考える iPhoneをドコモで使うなど

最近SIMフリーという言葉も一般的になってきたと思う。


まずSIMフリー端末とは携帯電話の中にあるSIMというカードが日本国内ではドコモもしくはソフトバンクのSIMを挿入した状態で、通話やインターネットが可能な端末のことである。

日本国内で一般的に言われているSIMフリー端末というのはau以外のキャリアのSIMでも動作する端末のことを指している。

それではなぜそれがメリットがあるのかというと以下の点が考えられる。

<SIMフリーのメリット>
・海外にSIMフリー端末を持っていくと海外事業者のSIMを安価に使用することができる。
・欲しい端末に縛られることなく、事業者を選択できる。
・通常のSIMフリー機の場合、キャリアの制限に縛られることなく端末の機能を発揮することが可能。

このようなことがメリットではないだろうか。

それではデメリットを紹介しよう。

<SIMフリーのデメリット>
・一般的に海外から端末を輸入していることが多く、キャリアの保証を受けることができない。
・日本国内限定で使う場合はドコモやソフトバンクの毎月の通信費からの減額サービスを使うことができない。
・日本独自のサービスを使えないことが多い。

恐らくiPhoneなどをドコモのSIMで使う人などは少なからず考えることではないだろうか。

iPhoneの場合はドコモのSIMで使っても特に問題はないと思われるが、ドコモから発売されている端末を海外から調達してきた場合などはドコモ版を使うほうがメリットが大きいのではないだろうか。

購入時はそのあたりのメリット、デメリットをよく考えて購入しなければならない。


iPhone情報提供
【関連項目】
au 3Gの通信速度が約2倍に 「EV-DO Advanced」
iPhone4S(アイフォン4S) au ソフトバンク 回線速度比較まとめ
iPhone4S(アイフォン4S) 記事情報まとめ au版 ソフトバンク版
au 無料通話 「プランZシンプル」(ともコミ)(ホワイトプラン 比較)1:00~21:00
ソフトバンク au パケット通信速度制限 限度パケット数の違い
au スマホ 帯域制限 直近3日で300万パケット以上使用分で通信速度制限(2011年10月1日から)
au スマホ 帯域制限 1ヶ月で5GB(ギガ)以上使用分で通信速度制限

姉妹サイト初心者スマホ部へのリンク

関連記事

テーマ : Android
ジャンル : 携帯電話・PHS

trackback url


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

trackback

まとめtyaiました【SIMフリー端末のメリットとデメリットを考える iPhoneをドコモで使うなど】

SIMフリー端末のメリットとデメリットを考える iPhoneをドコモで使うなど 最近SIMフリーという言葉も一般的になってきたと思う。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

最新記事
スポンサードサイト


最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

Author:携帯情報局
自分が知りえたケータイに関する情報や料金対策などまとめていきたいと思います。

スポンサードサイト

カテゴリ
スポンサードサイト
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる